一人だけで闇鍋をした結果③|存在とパクチー

※撮影後しっかり食べました。

パクチーの存在感やばい。完成した闇鍋は、例えるのであればロボコップの馬◯んだ。

前回、一人で9種類の食材を用意し闇鍋をすると、美味しいチゲ鍋が完成した。美味しい闇鍋が完成した理由は、自分で食べたいものを自分で選んでいるからだ。自分で食べるのわかって、まずいもの、斬新なものを入れるはずがない。

そう、食材に衝撃がなかったのである。

前回の反省を生かし、一人闇鍋で、食材に衝撃を与える方法はないかと考えた。そこで思いついたのは、ネットの力を借りることだ。方法は色々あったが、メジャーなヤフー知恵袋に投稿することにした。

質問内容はこうだ。

一人でクリスマスに闇鍋をするから具を選んでくれ。

条件:一つの回答で具一つ、スーパーで買えるもの、食べられるもの。

集まった回答は12回答13品目。

五十音順
・うまい棒
・カールチーズ味
・キムチ
・納豆
・大福餅
・鶏肉
・トマト
・チョコレート
・パクチー
・もずく
・ミルクチョコレート
・リプトンミルクティー1リットル
・りんご
自分が入れたものは、お菓子のダラダラしてんじゃねーよ。

食材の買い出しに行くが、予想はしてい通り、カールチーズ味は見つからない。一部地域限定販売になったため、関東で入手するのは難しい。代わりにうまい棒チーズ味で代用。

一人用の鍋を用意しているため、一人で食べれる量に調整しています。リプトン一リットルを入れるのは不可能でした。

以下鍋の投入順に写真を掲載

①トマト          ②ダラダラしてんじゃねーよ

③リプトンミルクティー   ④りんご

⑤キムチ          ⑥納豆

⑦もずく          ⑧うまい棒兄弟(チーズ味とコーンポタージュ味)

⑨鳥のつみれ        ⑩チョコレート兄弟(チョコレートビター、ミルクチョコ)

11大福餅          12パクチー

食材全て投入し、煮込んだ完成写真。

写真を見ていただいて、どう思っただろうか?意外に食べれると思ったのでは。

完成した闇鍋を食べてみると、とにかくパクチーがきつい。大量投入しすぎて、他の味が消えている。意外にも、鍋汁はまあまあ食べれる味。チョコレートと、大福餅のせいか、甘ったるい味にはなっていた。

ダラダラしてるんじゃねーよは、なかなか良い出汁を出してくれた。9番の鳥のつみれでストップして入れば、おそらく、美味しい鍋になっていたと思われる。

Yahoo!知恵袋で食材を選んでもらい、一人闇鍋を実際に作ったら、わたしはパクチーが嫌いなことに気づいた。

パクチーが戦犯である。

食材をネットで選んでもらうことによって、食材に衝撃を与えることはできた。ただ、その衝撃を受ける瞬間が、パソコンの画面を見た瞬間なのだ。鍋を開けた瞬間ではない。

多少は鍋を開けた瞬間にも衝撃はあるが、鍋を開いた瞬間に「誰だよ!こんなもの入れたの」という衝撃が欲しい。

一人闇鍋で、鍋を開けた瞬間に衝撃を受けるのは難しいか。ひとり闇鍋の限界と、可能性を感じた闇鍋であった。

スポンサーリンク
レクタングル大




シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大