御殿場時之栖イルミネーション2017-2018|期間や料金、アクセスや駐車場情報

御殿場高原時之栖(ゴテンバコウゲントキノスミカ)は、1994年に設立した、超、超、超巨大リゾート。敷地内にレストランは8箇所。宿泊施設は6種類。

敷地面積:約9万8000坪で東京ドーム7個分もあります。1日で全て回るのは不可能。

見所を書くのにも多すぎて困ります。

噴水ショーヴェルサイユの光、温泉、スウィングベル、メリーゴーラウンド、ホタルの栖、茶室、炭酸泉、エア遊具施設、パークゴルフ、水中楽園、時之栖アリーナ、カフェ、いちご農園、写経体験までできて、なぜか移動はセグウェイが使える。

ツッコミどころ満載で、魅力も満載です。

御殿場時之栖の毎年10月末から始まるイルミネーションひかりのすみかは、イルミネーションランキングで、なんと全国で1位を獲得したこともあります。

今回は数ある魅力の中からイルミネーションにスポットを当てて記事にしたいと思います。開催期間や料金、見所や、アクセス方法、混雑状況、おすすめスポットなど書かせていただきました。

スポンサーリンク
レクタングル大




時之栖イルミネーション開催情報

開催期間はかなり長いですね。余裕を持って御殿場のイルミネーションを見るのも良いかも。ほとんどのイルミネーションが、長くてもバレンタインには終了するので、いわば御殿場のイルミネーションはラスボスですね。

入場料は一部有料となります。
無料で利用できるのが、
光のトンネル、虹のヒカリラ、ツインツリー、富士山ヒカリの国フェスティバル

有料の場所が、
水中楽園アクアリウム
大人¥1.000 小学生¥300
王宮の丘(ヴェルサイユの光/スローハウス・トゥインクル/ヒカリの散歩道)
大人¥1.000 小学生¥200
王宮の丘チケットを購入すると、館内で利用できる500円の金券がもらえるのでお得(王宮の丘と宿泊施設では使用不可)

電球数が550万球とかなり多く、全国のイルミネーションの電球数ランキングで上位に入るのは間違いないです。

◆名称  :御殿場高原 時之栖
◆開催期間:2017年10月28日(土)~2018年3月21日(水)
◆点灯時間:16:30~22:00 季節により変更あり
◆料金  :無料(一部有料エリア)
◆開催場所:御殿場高原 時之栖
◆電球数 :約550万球
◆駐車場 :2300台
◆問い合せ:0550-87-3700 (インフォメーションセンター)
◆公式サイト:公式サイト御殿場高原ひかりのすみか

時之栖イルミネーション見所

今年のテーマは気分はエレガンス。イルミネーションの一番の見所は、無料でも見れる光のトンネルです。お姫様になれるエレガンとなグッズがトンネルに散りばめられています。憧れのプリンセス気分を味あわせてくれます。450メートルのトンネルを抜けたら、王子様がお出迎え?

樹齢120年という貴重な老木が、今年もゴージャースなドレスを着込み輝いています。イルミネーションで美魔女状態です。

新しく登場した虹のヒカリラは、昼も夜も楽しめる時間によって様々な顔を見せてくれる、童話やおとぎ話の国に誘ってくれる空間です。昼間も楽しめるのが良いですね。

参加型イルミネーションとして、地元の企業や団体によるイルミネーション作品を展示する、富士山ヒカリの国フェスティバルがあります。個性的なイルミネーションに出会えるかも。

Eri Mさん(@erihinana)がシェアした投稿

有料エリアとなりますが、世界遺産に登録されているヴェルサイユ宮殿の噴水ショーを再現している、御殿場の噴水ショーヴェルサイユの光。暗闇の中を彩るレーザーの光と、噴水の動きは、まるで水に命が吹き込まれた可能ようです。噴水の高さはなんと70メートルの高さまで!

日本一の金魚水族館と銘打っている、水中楽園アクアリウム。変わった品種の金魚たちがたくさん見れます。写真の金魚は、コンビニの前でヤンキー座りをして、ペヤング食べていそうな金魚です。

変わったところでは、セグウェイの体験ができます。セグウェイの乗り方指導が15分ついて、園内周遊20分できるので、初心者にも安心です。日本で乗れる場所は少ないので、イルミネーションを見る前に是非体験。

もはやなんでもありの時之栖さん。なぜか写経ができます。こんななんでもありの楽しいレジャー施設で心を落ちつけられるか!と思いますが、あえて雑踏の中やって見るのは面白いと思います。

混雑状況とアクセス

駐車場は無料で2300台も止められます。だからといって混み合う週末や、クリスマス、バレンタイン、イベント前後に、空いているかといったらそうではないです。もし駐車場が空いていなければかなり待たされることになりますし、そのまま帰宅なんてことも。

混み合うことが予想される日は可能であれば車ではなく、電車やバスの公共交通機関で行くことをオススメします。

おすすめは朝一番に行くこと。レジャースポットが多すぎるぐらいなので、一日かけてもしくは宿泊しで楽しめば、混雑も避けれますし、イルミネーションもゆっくり見られるし、駐車場の取り合いになることはないです。

◆住所  :静岡県御殿場市神山719
◆アクセス:
【電車】JR岩波駅から無料シャトルバスで約5分、JR三島駅から無料シャトルバスで約35分 【車】東名高速道路裾野ICから約5分

周辺おすすめスポット

北口本宮冨士浅間神社

世界遺産の一部。強力な恋愛のパワースポット。禊をして恋人をゲットしましょう!

御殿場プレミアムアウトレット

買い物してから、時之栖でイルミネーション楽しむのも良い観光コース。プレミアムアウトレットでもイルミネーションをやっています。

富士サファリパーク

本当に本当にライオン近すぎて困ります。

おすすめ飲食店レストラン

終わりに

とにかく見所楽しいところが多すぎるなんでもスポット。見所が多すぎて書ききれないです。周辺にも面白いスポットがあるので、家族連れ、デート、合宿なんでも対応できます。一度行けばハマること間違いなし。季節を変えて何度も楽しんでください。

スポンサーリンク
レクタングル大




シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大