東京で座禅体験するなら座禅コン!?座禅婚活体験記

座禅を体験したいと思ったらどこに行きますか?
そうです。座禅コンです!

数々の厳しい修行をこなしてきた僕ですが、座禅コンという最強の修行場には行ったことがなかったです。

それはきっと、火渡り修行より、断食より、ヴィパッサナー瞑想よりきついかもしれないです。

煩悩の火はマグマより熱い。
煩悩の火を滅するために、座禅コンに挑戦をした婚活体験感想記?を公開します。

スポンサーリンク
レクタングル大




座禅コンの受付。いよいよ本堂へ入堂

マインドフルネスブームの影響もあるのか、座禅に行くと男女問わず様々な年齢層の人が体験をしていて、外国人の方もちらほら見ます。

今回体験した座禅コンは、20歳〜40歳での募集でした。
別の座禅コンの募集要項には30歳〜99歳まで可能とあり、老後の話、病気の話、介護の話で盛り上がっているを想像すると、あらためて座禅コン(30歳〜99歳)を体験してみたくなあります。

座禅コンをする場所は、東京のJR日暮里駅から徒歩数分にある長安寺さん。

お寺の入り口で受付があり、参加者と思われる人が何人か並んでいます。もうすでに戦いは始まっているのかもしれない。なぜなら、女性が来るたびに男性の視線が泳ぎだすためです。

まず身分証の提出し年齢確認。受付用紙とPRカードを渡され、いよいよ本堂に入堂。

PRカードにどんなことを書くの?

PRカードには、名前、年齢、星座、住んでいる場所、勤務地、性格、好きなタイプ、趣味特技、最近よく見るTV、自己PR、お酒をどのくらい飲むか、スポーツ趣味等の活動履歴、家族構成、結婚歴の記入欄があります。

PRカードは、綺麗な字で書き、記憶に残るような内容を書きましょう。
女性と対面した時に、PRカードの内容に食いついてくれます。

出会いが目的ではないの?察してあげてください女性の気持ち

本堂には合計40人(男女20対20)の人たちが座布団に座り、内側に男性、外側に女性が並び、向かい合って座ります。実際に参加している人たちの年齢層は、20代後半〜30代前半ぐらいが多いです。

スタッフの説明と挨拶が始まり、あいさつが終わるとまず自己紹介。

向かい合った女性にとPRカードをこうかんして渡します。一人あたり1分30秒話し、男性側がスライドして移動し、すべての人と話す仕組みです。

人数が多いせいなのか、誰と、何を、喋ったか、全く分からなくなってきます。お目当ての人はしっかりメモ書きをとって、話した内容を忘れないようにしましょう。

PRカードは重要です。インパクトがある話をした人ほど記憶に残ります。
PRカードにはしっかりインパクトのある内容を書くことがポイントです。

全ての女性と話し終える頃には、緊張感のせいもあるのか疲労感がすごく喋りすぎて顎が痛くなります。
男性は、何度も座布団の上を移動するせいか、膝が擦れて痛くなります。まだ座禅する前にも関わらずです。

自己紹介の時に気づいたことがあります。
何人かの女性は「出会いを目的にきたのではない、座禅やりたいから来ました」と言います。座禅できるお寺は、ネット検索すればいくらでも出てきます。しかも無料で座禅体験可能。今回の座禅コンは、男性側5500円、女性4000円の料金が発生します。

おそらく何人かの女性は、出会いメインの目的で来たと思われたくないために、座禅やりたいから来たと言うのでしょう。
優しく察してあげてください。

座禅の開始

座禅の開始時間になると、住職が出て来て説明をしてくれます。

まず座り方の一つ結跏趺坐。
右の足を左の腿の上に乗せて、左の足を右の腿の上にのせる。
この座り方は、初心者には拷問のようにきつく、実際にできた人はほんの一握り。

もう一つの座り方は半跏趺坐。初心者向けの座り方で、右の足を左の腿の上に乗せて、反対の足を右腿の下に入れる。
だいぶ結跏趺坐より楽になります。

手はヘソの下に右手を下にして置き、その上に左手を載せる。両手の親指を触れるか触れないかぐらいの間隔で軽く触れるます。
これを法界定印(ほっかいじょういん)と言います。

目を半眼にして1メートル前方、大体45度ぐらいのところを見ます。
ゆっくりと呼吸をし、吐き切ったら自然と呼吸が入って来るのでそれに任せます。

実際に座禅が始まると浮かんで来るのは煩悩ばかりと思いきや、座禅慣れしているせいもあるのか意外にリラックスして集中できました。

周りの人たちは座禅未経験のためか、集中できなかったという人が多いです。
座禅の時間が終わると、お茶菓子とお茶を用意してくれて休憩時間。

休憩時間はグループになり、みんなで会話を楽しみます。
グループも入れ替え制で、時間が来ると別グループに移動します。
どんな話をするかと言うと、
「座禅コンで座禅しても、煩悩だらけで集中できない」という話が多かったです。
これから座禅コンに行く人座禅初心者は、きっと集中できないでしょう。
もう、目当ての異性の顔しか浮かんでこないですよ。

座禅コンのフリータイム

フリータイムの時間は3回あります。目当ての人のところへ行き、思い思いのトークを楽しみつつ連絡先を交換します。

周りを見渡して見ると「座禅が目的で、出会いは目的ではない」と明言を残した女性に、すごい数の男が群がっていました。
餌に群がるありのように。

出会いではなく、座禅が目的でモテモテの人がいる反面、
座禅が目的ではないのに、全く会話する人もいなく一人でいる人もいました。
もしくは女性同士で集まる人も。

3回目のフリータイムでは、一人寂しそうにしているかなり年上の人がいたので、その人と座禅について熱く語りました。
もちろん、目的の人と連絡先を交換したうえで。

座禅コン感想

座禅コンに来る人は、基本出会いが目的です。

座禅にもともと興味があった人が多く、どうせ婚活するのであれば、座禅体験できる座禅コンが良いと言ってくる人が多いです。

そのためなのか、婚活デビューの人や、普段そういったイベントに参加しない人が多く、初々しい人たちが集まるイベントでした。

趣味座禅の僕としては、趣味と出会いを同時にできる最高の体験。

座禅で心をキレイにすれば、本当に良いパートナーに巡り会えるかもしれませんよ。

スポンサーリンク
レクタングル大




シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大