「ブログは3ヶ月で9割やめる」3ヶ月辞めずにブログ継続し続けた収益

秋の始まりとともに始めたブログ。約3ヶ月間継続して更新し続けることができました。寒い時期も超えて、冬眠することなく春を迎えたいです

ドメインを作り、サーバーを借りてのブログでよく言われるジンクス、「3ヶ月間で9割の人が引退する」このジンクスがあったので、3ヶ月間は負けずに頑張ろうと必死でした。

最初の1ヶ月の間は、2日に一回更新を目指して、それ以降、可能な限り毎日更新を目標にしていました。

最初の1ヶ月、2日に一回更新した理由は、アドセンス対策のために、質の悪い記事を書かないように吟味していたこと。毎日更新しなければいけないという義務感で、モチベーションが下がることを避けたためです。

3ヶ月間毎日更新した方が良いと聞きます。収益化を目指したらそれがベストなのかもしれません。

でも、「ブログを書き続けなければいけない」と、考えすぎると、余計なプレッシャーでモチベーションが下がりやる気がなくなります。

収益化をそこまで意識しないで、たまにおやすみしながら、リラックスして3ヶ月間で約60記事になりました。

まあまあがんばった方ではないでしょうか。9割引退の方に入るよりは、よっぽど良いです。

記事のPV数は、緩く右肩あがり。2ヶ月目に入った途端、俗にいうバズりがあり、それ以降継続して小さくバズることを繰り返しています。ちょっとづつですが検索流入が増えていきました。

3ヶ月目にもバズりがあり、3ヶ月間のPVを折り線グラフでを見ると、ところどころがトンガっています。バズったことが原因なのか、継続していることが原因なのか、全体的に記事のPV数がどんどん上がっています。

おそらくドメインのレベルアップの瞬間だったのかもしれません。

3ヶ月継続しての収益は達成できました。目標は、サーバー代の料金を取り戻すです(3ヶ月で3000円ぐらい)

3ヶ月継続して書き続けると、それ以降はPV数が上がると言われているので、今後さらに期待します。

雑記ブログを継続していると、自分の得意分野や、書きたい記事が見えてくるといいます。実際、自分の得意分野が見えてきて、別に新しい特化ブログを書こうか考えています。

俗にいう収益を目的にしている記事を書くのが苦手です。(リライト記事など)途中で、そういった記事を書くのはやめました。

ブログで文章を書くこと自体は好きです。ネタがたまりすぎていて書くことが追いつきません。

ブログの記事は、自分の自信作や、面白いと思っている記事ほどPV数が少ない。なぜ、「この記事はこんなにPV数があがるのか?」と、疑問に思える記事ほどPV数が多くなります。

これは、お客様の求めている記事と、自分が読んで欲しい記事、需要と供給が違うのでしょう。

もしかしたら、今人気のない記事も、もう少しドメイン強くなれば読んでもらえるのかもしれない。リライトしてちょっと手を加えれば、読んでもらえるかもしれない。

60記事書いて思ったことがあります。それは、ブログ書くを書くことに向いている人間なんだと。好きこそ物の上手なれです。これからも継続してブログ続けるし辞める予定はないです。

これらもよろしくおねがいします。

スポンサーリンク
レクタングル大




シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大