クリスマスに一人で闇鍋をやってみた!?一人闇鍋のルールとやり方

体験・取材・調査

クリスマスは一人だった。でも、孤独ではなかった。なぜなら、一人で闇鍋をしたから。闇鍋の具材が一つ一つが、サンタさんのプレゼントであり仲間であったら。

こんにちは、ネコテラスです。

12月のクリスマスの前後。一人自宅で全3回の一人で闇鍋に挑戦。

おかげでクリスマスの夜は、孤独に耐えかねて布団をかじることもなく、あたたく眠ることができました。

一人で闇鍋したレポート、その結果をもとに、一人闇鍋のルールを作成しました。

これから一人闇鍋を挑む人ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

なぜ一人闇鍋に挑戦したのか

ロケットニュースの「初めての闇鍋が超ヤバかった」の記事を見たことがきっかけです。この記事を見て、昔闇鍋をやったことを思い出しました。

小学校の先生は超変わり者。突然、「闇鍋をやるから、明日一人一品具を持ってこい」と、言い出しました。

次の日、本当にでっかい鍋を用意して、みんなで闇鍋をやりました。しかも、授業時間の大半を潰してまで。クラス30人みんなで、美味しく、そして楽しく、鍋を食べた思い出が蘇る。

よし、闇鍋をやろう。

しかし、友達いない、友達いらない派閥の一匹ネコテラスが、闇鍋をやるのにはハードルが高すぎます。

「とりあえず一人でやってみるか」これがきっかけです。

一人闇鍋のレポート振り返り

一人闇鍋一日目(12月23日)|シンプルすぎる食材

※撮影後しっかり食べました。
※食用であって、使用はしていません。

1回目の闇鍋を際、早速ミスに気づいた。

一般的な闇鍋では、一人で一品具材を持って、数人で闇鍋をする。

一人一品という先入観が抜けていなかった。一人闇鍋で一人で一品しか具を用意しなかった。

その結果、鍋の中にでっかいこんにゃくが一枚だけ入っている闇鍋完成。

ここで気づいた。

一人で闇鍋するのであれば、一人で具を複数用意しないと。そうしなければ、虚無感にあふれた孤独な鍋になることを。

この闇鍋はまさに一人クリスマス。クリぼっち闇鍋です。

この反省を生かし、2回目(12月24日)は、一人闇鍋だけど9人いる設定で、9品の具を用意することしました。

 

一人闇鍋2日目(12月24日)|一人がゆえの課題

※撮影後しっかり食べました。

「おいしくできたー!」

前日の反省を活かし、今回の一人闇鍋は、一人だけど9人いることを想定しているため、一人で9品目の食材を用意した。

食材一覧
※五十音順
・えのき
・エリンギ
・キムチ
・しめじ
・豆腐
・鳥のつみれ
・長ネギ
・白菜
・舞茸

でも、よく考えて欲しい。一人で闇鍋を行うことをわかっていて、自分で食べることを想定していたら、面白い食材、やばい食材、想定外の食材、を入れるでしょうか?

そうです。今回の闇鍋に足らないものがあります。

食材に衝撃がないのです。

すべての具を自分で選び、自分で食べることをわかっているため、普通に美味しい鍋が出来上がってしまうのです。

結果的に、普通のチゲ鍋が完成し、いつも通りに、美味しく食べただけでした。これでは、今日の晩御飯が鍋だったたけです。クリスマスイブに美味しい鍋を食べただけです。

食品の品目の少なさは、一人で9人分の食材を用意することで改善。

次の課題は、食材に衝撃を与えること。何か良いアイディアはないのか。

そこで、試行錯誤の末に、闇鍋に使う具をYahoo!知恵袋で選んでもらうことを考えました。

一人闇鍋3日目(12月25日)|限界と可能性

前回の反省を生かし、一人闇鍋で、食材に衝撃を与える方法はないかと考えました。そこで思いついたのは、ネットの力を借りること。方法は色々ありましたが、ヤフー知恵袋に投稿することにしました。

質問内容はこうです

一人でクリスマスに闇鍋をするから具を選んでくれ!

条件:一つの回答で具一つ、スーパーで買えるもの、食べられるもの。

集まった回答は12回答13品目。

五十音順
・うまい棒
・カールチーズ味
・キムチ
・納豆
・大福餅
・鶏肉
・トマト
・チョコレート
・パクチー
・もずく
・ミルクチョコレート
・リプトンミルクティー1リットル
・りんご

自分自身も一人として数えるので、食材を用意しました。僕が用意したのは、お菓子のダラダラしてんじゃねーよ。良い出汁とれそうです。

Yahoo!知恵袋の投稿を見て「どこの誰だよ!パクチー入れろと書いたやつは!」と一人ぼやきました。

食材の買い出しに行きました。予想通り、カールチーズ味は見つかりません。一部地域限定販売になったため、関東で入手するのは難しいです。代わりにうまい棒チーズ味で代用しました。

一人用の鍋を用意しているため、一人で食べれる量に調整しています。リプトン一リットルを入れるのは不可能でした。

以下鍋の投入順に写真を掲載

①トマト          ②ダラダラしてんじゃねーよ

③リプトンミルクティー   ④りんご

⑤キムチ          ⑥納豆

⑦もずく          ⑧うまい棒兄弟(チーズ味とコーンポタージュ味)

⑨鳥のつみれ        ⑩チョコレート兄弟(チョコレートビター、ミルクチョコ)

11大福餅          12パクチー

食材全て投入し、煮込んだ完成写真。

※撮影後しっかり食べました。

写真を見ていただいて、どう思いましたでしょうか?意外においしそうと思いませんでしたか?

完成した闇鍋を食べました。とにかくパクチーがきつい。大量投入しすぎて、他の味が消えています。意外にも、鍋の汁はまあまあ食べれる味。チョコレートと、大福餅のせいか、甘ったるい味にはなっていましたが。

ダラダラしてるんじゃねーよは、なかなか良い出汁を出してくれました。9番の鳥のつみれでストップして入れば、おそらく、美味しい鍋になっていたと思います。

Yahoo!知恵袋で食材を選んでもらい、一人闇鍋を実際に作ったら、僕はパクチーが嫌いなことに気づきました。

間違いない。パクチーが戦犯です。

食材をネットで選んでもらうことによって、食材に衝撃を与えることはできました。ただ、その衝撃を受ける瞬間が、パソコンの画面を見た瞬間で(今回ではヤフー知恵袋の結果を見た瞬間)、鍋を開けた瞬間ではない。

多少は、鍋を開けた瞬間にも衝撃はあります。鍋を開いた瞬間、「誰だよ!こんな食材いれたの!」という衝撃が欲しい気もします。

この問題を改善するための答えを見いだすことができなかった。

一人闇鍋では、鍋を開けた瞬間、衝撃を受けるのは難しいかもしれない。

鍋の蓋をあける瞬間まで食材を、知らず、見ず、触らず、嗅がずに用意するのは不可能に近いです。

これらを可能にするには、食材選び、買い出し、調理、仕込み、すべて誰かにやってもらうことになります。

アイディアは何点か浮かぶ。

①SNSや友人などの協力を得て任せる。

②ココナラなどネットサービスを利用して、あらかじめ出来上がった闇鍋を送ってもらう。

③一人闇鍋を作り、一人闇鍋をやりたい人とブツブツ交換。

すべてのアイディアに言えることですが、もはや一人闇鍋とは言えません。SNS、友人、ネットサービス、ブツブツ交換、すべて一人では解決できない鍋になっています。

一人闇鍋をするのであれば、一人で始め、一人で食べ、一人お鍋を洗いたいです。限りなく不可能にちかい。

一人闇鍋最終日。僕へのサンタさんからのクリスマスプレゼントは、一人闇鍋の限界と可能性でした。

 

一人闇鍋のルール

一人闇鍋は孤独であり修行でもある

自分の元へ届いた食材に感謝をし、生産者へ感謝をし、食材を育てた地球に感謝をし、結果的に一人で闇鍋をしていますが、一人ではないことを知ります。

ある種、悟りへの境地への修行。

お遊びではなく、本気で一人闇鍋に挑みましょう。

食材は一人で複数用意しよう

でかいこんにゃく1枚は闇鍋とは言えません。

食材に衝撃を得るため、ネットをフルに活用しよう

食材に衝撃を得るため、ネットの力をフルに活用しよう。ネコテラスは、Yahoo!知恵袋を利用しました。

食材を無駄にしないように

自分で作ったものは、食べきれる量を作り、残さず食べましょう。

命に関わるものは入れるべからず

食材を選ぶ際には、スーパー、コンビニで買える、人間が食べれるものに限定しよう。

キャットフードやドッグフード、アレルギーがある食材、毒のあるものや、野草、健康を害するもの、危険なものを入れないようにしましょう。

生きている食材はやめておこう

生き物にとっても苦しいし、食べる方も苦しい。

終わりに

一人闇鍋の体験談をまとめさせていただきました。まだまだ改善点はあります。

この経験を生かし4回目に続く可能性も。今回の体験で新たな挑戦のアイディアが浮かびました。

次回作、「一人ロシアンルーレット餃子に挑戦」の記事をお待ちください!

コメント