ネットで買える本格的な全身着ぐるみコスチュームおすすめ9選

体験・取材・調査

全身着ぐるみ顔出しゴジラで、スーツを着込み、赤い蝶ネクタイをつけ、黒サングラスをかけ、肩で風を切って街を歩きたい。

街を歩けば子供達が集まり、サインと写真を頼まれ答える。一部の悪ガキは、長く伸びた尻尾を軽く踏む。それに尻尾をぶん回し反撃をする。

街の人からは「あのゴジラ変なんです」と、方々から声が上がる。決してわるい意味はない。なぜなら、毎日ゴジラはゴミ拾いをして、奉仕活動に励んでいるから。

僕はそんなゴジラになりたい。

悲しくも人間に生まれてしまったので、そんなゴジラになることはできません。ただ、着ぐるみを着ることによって、ゴジラになれるのです。

もうすぐハロウィン。一度で良いから本気の着ぐるみを着てみませんか?

ゴジラ好きの僕が、本格的な着ぐるみコスチュームを集めてみました。

スポンサーリンク

おすすめの着ぐるみ9選

ネットで購入ができることを条件として、さらに着ぐるみのクォリティーが高いものを厳選しています

着ぐるみゴジラ

ベスト怪獣ナンバー1だ。若干目つきがわるいのが気になるが許容範囲。

着ぐるみ恐竜

ゴジラに比べると可愛げがない。全体的にとげとげしい。これもありだと思う。

着ぐるみチューバッカ

原作より顔がでかい。鳴き声をうまく真似できるかがポイントです。

着ぐるみc3po

鉄が錆びてみえます。

着ぐるみ鬼

棍棒は別売りです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

節分 鬼 衣装 青鬼着ぐるみ ※こん棒は別売り
価格:48600円(税込、送料無料) (2017/10/15時点)

着ぐるみサメ

フカヒレにされてたまるか。

着ぐるみテッド

おそらく今回選んだ中で一番人気です。

着ぐるみロボット

人生にもう疲れました。

着ぐるみロボットアソボー

自動操縦です

終わりに

普通に生きていたら、まず着ることはない全身着ぐるみ。そんな着ぐるみにスポットを当ててみました。

若干お値段はお高くなってしまいます。ハロウィンなどイベントで着こなすことができたら、主役になることは間違いないです。

いつの間にか、日本のお祭りの一つになったハロウィン。この機会に全身着ぐるみデビューいかがですか。

コメント