中野ZEROホール、秋から冬にかけてのツボ押し講座に行って来た

スポンサーリンク
レクタングル大




己という名の芸術

芸術の秋ということで、自身という芸術を美しく磨くため、中野zeroホールで開催されている【なかのZERO笑いと健康フェスティバル2017~ZEROから届けるアート・サプリ】のイベント講座【秋から冬にかけてのツボ押し講座】に参加してきました。

健康な体こそ最上の芸術だ。服なんていらない。おしゃれもいらないさ。

ちょくちょくツボ押しのを勉強していたけど、人から教わったことはなかった。正しい知識を得るため行ってきました。

講座が90分500円という超格安講座!しかも中野にある漢方専門薬局のイスクラ薬局の人が指導してくれるので間違いない。

今回教わったことをまとめてみました。

開始早々ハプニング

早めにzeroホールに着いたので、場所を取って椅子に座って本を読んでいると、いきなりとんでもないことが起きた。

後ろの席ほど高い場所にあるので階段を上ることになる。おじいさんがやってきて、最初の1段目でいきなり真後ろに思いっきり倒れた。かなりの衝撃があり、腕を思いっきりぶつけていた。幸い頭はぶつけなかったが腕からかなりの血を流している。

「大丈夫、大丈夫」と言いながら、たった今階段で倒れたにもかかわらず階段を上がってくる。スタッフの人が止めにくるも、気にせず登ってきてちょうどわたしの横の席に来た。

スタッフの人がたくさん集まり、どういうわけか白衣の人が二人いる。偶然医者でもいたのかと思ったら、講座の先生だった。出血が止まらず腕も大きく腫れてしまい、スタッフの方から病院行くよう勧められ病院へと向かっていた。

漢方は何語なの

最初に衝撃だったのが、漢方はバリバリの日本語。漢方は中国から伝わった中医学を元に、日本独自に発達したそうだ。オランダ医学=蘭方に対して、漢の時代に伝わった医学ということで漢方と呼ぶことになったそうな。

漢方的養生3つの特徴

整体観念
今風に言ったら、バランス医学。
自然の世界を大宇宙と見立て、人体を小宇宙にと例える。自然のバランスが取れている、全体的な調和が健康。気候、環境、精神状態、生活習慣など。

弁証論治
弁証が自分がどんな体質か、論治が体質に合わせた治療法。
同じ症状でも違う治療をすることもあるし、症状が違っても同じ治療法をすることもある。

未病千防
今風に言ったら予防医学。病気という診断はないが、体や心の不調を感じているような状態。

養生の3本柱

食事、睡眠、運動。
生活養生30か条というパンフレットの中の、重要なところを紹介してくれた。

・早寝早起き
23時〜3時の時間は寝ておくべき。嫌な出来事を思い出にしてくれる。

・やさしい日光を浴びる
やさしい木漏れ日など

・適度な運動習慣
過度な運動は控える

・腹八分目
お茶碗の8割で良いのかと聞かれることがあるが、人によって違う。目安は、苦しくならない。眠くならない。重くならない。自身の経験で判断する。

・アレルギーになりやすい食品には気をつける
アレルギーになりやすい食品は、身体に負担を与えやすいので注意するようにする。

・1日3食が正しいとは限らない
時間が来たから食べるのは良くない。お腹が減った時に食べる。たまには食を抜くのも健康に良いこと。

・生野菜は冷たく生のもののため負担が大きい
可能であれば火を通すのが良い。

知識だけでは意味がない

ここまできて先生が、「こんなこと知っている。こんなことやっていられない。できないから薬屋サプりを飲んでいる。」と思ったのではないかと問いをかけて来た。
大体のことは知っていたが、知っていることがほとんどできていない。

最近の人はバランスが崩れすぎて、薬屋サプリの効果がない人が増えてきていて、薬やサプリが必要な人ほど養生が必要になっているそうだ。

・ツボは経穴という。

・気、気血が集まりやすいが、邪気も集まりやすい。邪気というのは、昔はウィルスやバイキンなど目に見えないから、そう言ったものをそうして邪気と名付けたそうだ。

・ツボは365ある。それは WHOが認可したもので、本当は2000ぐらいある。実際に利用するのは80ぐらいだそうだ。

・体が不調を感じると、その変調はツボや経絡に影響する。

ツボ押し実践講座

今回教わったツボは全部で6つ。
詳しい場所と効能は専門家ではないので書き控えます。秋に押すとおよいツボとして、レッケツ、ハイユ。

ゴウゴク、タイショウ、サンインコウ、カンゲンと指導してもらう。実際に押してみると、ものすごく全身のエネルギーが行き渡った感じがする。先生に場所がわからないので直接押してもらったら、自分が知っていた場所と違ったのでびっくり。

頭痛に効果てきめん

頭痛にはまゆの先と、目尻の先の線が合わさったところに、手の指の第2関節5本全てで、グリグリやると頭痛に効果がある。確かにものすごく気持ちい。

ツボ押し講座体験感想

ツボ押しの本はたくさんあり場所も詳細も詳しく書いてあるが、実際に教わってみると自分の押していたツボの場所が全然違っていてびっくりした。本当にツボに入ると何か、ズンと来るものが身体に伝わってくる。全身の周りに電撃が走るような感だ。
やはり本気でやるなら専門家の指導は必要なのかも。

今回学んだことでさらに自分を磨き、目で見えるものも、目で見えないものも、全てさらに磨いていきます。

スポンサーリンク
レクタングル大




シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大